視線 シャイな女性心理 好意 好き避け

シャイな女性心理の好き避けとは?視線から読み解く好意

スポンサーリンク

 シャイな女性心理の好き避けとは?視線から読み解く好意

 

好きな人と結ばれたい、素敵な恋愛をしたい、というのは、ほとんど全ての人に当てはまる願望ですよね。それが簡単にできれば問題ないのですが、実際のところ意外に難しいのが現実です。

 

自分に自信があり、ストレートに表現できる人ならまだしも、シャイな人がスムーズに恋愛成就を目指すのは至難の業となります。でも、一見、恋愛というものに距離を置いていそうなシャイな女性も、しっかり恋愛アプローチをしているのです。

 

今回は、シャイな女性がどんな風に恋愛アプローチをするか、女性心理や視線からお話します。

 

シャイな女性は、ほかの女性のように自分の気持ちをストレートに表現することはあまりありません。むしろ、本当は好きなのに避けるような態度をとる、「好き避け」的なアプローチから好意を見せてくることが多くなります。

スポンサーリンク

これは女性心理の一つとも言えます。恋愛における男女の距離感は、一般的に男性が追いかけ、女性が追いかけられる側となります。女性が逃げれば逃げるほど、男性の追いかける熱意が高まるのです。それを無意識的に理解しているのか、シャイな女性もそのテクニックを使っているのかもしれませんね。

 

また、いくらシャイな女性でも、自分の好きなものや人を目で追う癖を、本能的にコントロールすることは非常に難しいものです。一応自分から視線を送ることはありますが、こちらが目を合わせると逸らしたり下を向いたりして避けるような態度になります。普通であればあまり愉快ではないものですが、これがシャイな女性だとそこから好意を見出すことができる可能性が高くなります。

 

普通の女性と比べて、なかなか一筋縄ではいかないのがシャイな女性です。でも、好きな人に寄せる思いは想像以上に純粋で堅実だとも言えます。こちらも相手に興味があるならば、慌てず急がすにお互いの距離を縮めていきましょう。普段の人間関係でも大変な思いをしているのですから、好きな人を相手にするのはもっと大変なのです。それを理解して、時間をかけて信頼関係を築いていきましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

関連ページ

シャイな女性を口説くには?視線から見る好き避けと恋愛のアプローチ
男性女性の視線と好き避け・嫌い避け【下・合わせない・職場】あれこれです。