視線 好き避け お互い

お互いに好き避けをしてしまう!視線から先に進むには

スポンサーリンク

 お互いに好き避けをしてしまう!視線から先に進むには

 

本当は相手のことが好きなのに、何故か避けるような態度をとることを、一般的に「好き避け」と言います。会話中の態度や目線の合わせ方、メールや電話のやりとりなどにそんな傾向が見られるのだそうです。

 

「好き避けは女性がするもの」というのがよく知られていて、主に女性の煮え切らない態度に振り回される男性のイメージが強いことは否めません。でも、女性に限らず男性も好き避けをするものです。

 

さらに厄介なことには、お互いで好き避けをする男女もいるのだとか。友達以上恋人未満の関係にあるからこその難しさですよね。友達の頃はボディタッチなんて簡単にできたのに、今は視線を合わせることでやっと、といった感じになります。では、そこから前に進むにはどうしたらいいでしょうか。

 

こんな状況から脱するには、どちらか一方が好き避けをやめなければいけません。簡単なことですが、そんな単純にできるならお互い好き避けはしない・・・といったところでしょうか。お互いにプライドが高いタイプが多いので、お互いに現状の好き避けから前に進めない状態になっているのです。

スポンサーリンク

しかし、現在の煮え切らない状態を改善したいのなら、プライドがどうのこうのと言っている場合ではないはずです。どちらか余裕のある方、いや、あなたがまず動くようにしましょう。プライドが邪魔をするかもしれませんが、それを乗り越えて動いた先に見えてくるものがあります。プライドに固執するよりもはるかに得るものが多いことでしょう。

 

動くといっても、いかにも「動いてやっている」という雰囲気を出すのは禁物です。好き避けをする相手の態度を軟化させるのは、余裕を持ったさりげない気遣いが最も効果的だからです。最初のうちは思ったような反応がないかもしれませんが、めげずに続けてみましょう。いくらか時間が経ってくると、相手の方も心を開いてくれるでしょう。

 

お互いが好き避けし合っている場合は、どちらか一方が動き出さなければいけません。相手がやればいい、などと思わずに、あなたの方から動いてみましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

好き避けの視線あるある
男性女性の視線と好き避け・嫌い避け【下・合わせない・職場】あれこれです。
職場で好きな人が無視してくる!好き避けと視線とは
男性女性の視線と好き避け・嫌い避け【下・合わせない・職場】あれこれです。
好きな人を無視する、lineや視線に見る好き避け
男性女性の視線と好き避け・嫌い避け【下・合わせない・職場】あれこれです。
好きな人視線を送ることや意識して無視、好き避けしてしまう心理
男性女性の視線と好き避け・嫌い避け【下・合わせない・職場】あれこれです。
無視されるのは好き避けなのか視線で分かります
男性女性の視線と好き避け・嫌い避け【下・合わせない・職場】あれこれです。
視線に見る好き避け、無視することの意味
男性女性の視線と好き避け・嫌い避け【下・合わせない・職場】あれこれです。
視線に見る好き避け、誘いを無視してしまう心情
男性女性の視線と好き避け・嫌い避け【下・合わせない・職場】あれこれです。
視線から好き避けを判断、完全無視する心情とは
男性女性の視線と好き避け・嫌い避け【下・合わせない・職場】あれこれです。
視線の無視やライン(line)未読から見る好き避け
男性女性の視線と好き避け・嫌い避け【下・合わせない・職場】あれこれです。
視線に見る、職場の既婚者の好きサイン
男性女性の視線と好き避け・嫌い避け【下・合わせない・職場】あれこれです。
視線と好き避けについて、lineが出てきた情勢
男性女性の視線と好き避け・嫌い避け【下・合わせない・職場】あれこれです。