視線 嫌い避け 男性 特徴

視線などに見る嫌い避けする男性の特徴

スポンサーリンク

 どんな物事にも特徴やパターンがあります。
それを念頭に置いておけば、次の展開を読むことが容易になり、スームズにことが進むようになります。
 そして嫌い避けをする男性にもその特徴は複数存在します。
 一番分かりやすいものとしては視線です。
これは人間が嫌いな相手のことをじっと見つめるはずがない、という法則に基づいています。
 嫌い避けをする男性は、嫌いだと感じている女性のことを、自らの意思では見ようとはしません。
何かの拍子に視線が合ったときでも、慌ててそれを避けようとします。
 単に目を合わせないようにするだけなら、いわゆる好き避けと同じです。
しかし、好き避けならば、そのときのリアクションが若干異なります。
僅かに頬を赤らめるとか、照れくさそうに頭を掻くなど、周囲からも何となく分かるような仕草が付け加わるのが常だからです。
 人前で嫌悪感をあらわにした態度を見せるというのは、決して褒められた行為ではありません。
しかし無意識の行動には、その人の本心が潜んでいます。

スポンサーリンク

 視線から嫌い避けをしているかどうかチェックする方法として、その男性が特定の異性とだけは直に話をしようとしていないかどうかを見る、というのがあります。
 これは携帯電話の普及に伴い、メールで意思のやりとりが可能になったため、相手と顔を合わせるのが嫌だったら、それを使えば済むようになったためです。
 この場合の特徴は、口で伝えても良さそうな話をわざわざメールにして、しかも事務的なものしか記さないことです。
 これは相手と目を合わさないで済むことの方便なので、ある意味で仕方がないことだと言えます。
 同じ職場にいる同僚としてなら、飲み会などで決して近くの席には座ろうとしない、というのも特徴となります。
 これは席が近いと否応なしに目が会う機会が増えるためです。
 人間はアルコールが入ると、普段は自制できていたことも駄目になります。
彼らはそれを理解した上で、破局を避けようとしているのです。
 このように、視線を確認するだけで、その人の気持ちはかなりまで察することができます。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

その視線は何?ごめん避けをする男性の特徴と、その対処法
男性女性の視線と好き避け・嫌い避け【下・合わせない・職場】あれこれです。
視線に見る、嫌い避けする男性の態度
男性女性の視線と好き避け・嫌い避け【下・合わせない・職場】あれこれです。
職場にいる男性、視線に見る嫌い避け
男性女性の視線と好き避け・嫌い避け【下・合わせない・職場】あれこれです。